エンジェルナンバー1111をよく見るあなたへ

この記事ではエンジェルナンバー1111をよく見るあなたへの天使からのメッセージをお伝えしています。


エンジェルナンバー1111のメッセージや意味はあくまできっかけに過ぎません。

本来はこのブログを介さずともあなた自身の守護大天使や他の天使たちと直接コンタクトを取ることが大切です。

この記事はあなたと天使を繋ぐ一つのきっかけとして活用して下さい。

この記事の内容

・エンジェルナンバー1111をよく見るあなたへ
・エンジェルナンバー1111と恋愛
・エンジェルナンバー1111と仕事
・エンジェルナンバー1111と健康
・エンジェルナンバー1111とお金

もくじ(記事一覧)

質問・情報シェア・体験談フォーム

ワンネスピリチュアルYouTubeチャンネル


エンジェルナンバー1111をよく見るあなたへ

わたしたちの兄弟姉妹である親愛なるあなたへ

エンジェルナンバー1111を通してわたしたちはあなたにエールを送っています。


あなたは人生の新たなスタート地点に立ちました。

この地球に生まれる時に決めたことを忘れてしまっていることもあるでしょう。

しかし、わたしたちは約束をしっかりと覚えています。

人生のある時点で転機を迎えるようにと計画してきました。それが今なのです。

目に見えないところで様々な存在が支援のために休まず働いています。

1111という数字を見て下さい。1は1人と表すこともできますが、あなたは1人ではないのです。

1番左の1はあなたを表し、右の3つの1はソウルメイトを表しています。


今後、3次元の世界でも3人のソウルメイトと出会う可能性があることを伝えています。

これは決定事項ではありません。人間には自由意思が与えられています。

もしも生まれる前に計画した通り3人のソウルメイトとの出会いを望むのであれば、わたしたちに協力を求めて下さい。

エンジェルナンバー1111と恋愛

恋愛や結婚など愛のことについて考えている時にエンジェルナンバー1111を見たら、天使の存在を思い出してください。


その時の状況に合わせて様々なメッセージを送っています。

例えば「1からのスタート」「1人になるべき」「ソウルメイトとの恋愛の可能性」を数字に込めているのです。


ハッキリと意味が分かるように、「エンジェルナンバー1111が示唆する恋愛のメッセージは何か?」と恋愛の天使に問い掛けてみて下さい。

エンジェルナンバー1111と仕事

エンジェルナンバー1111が示唆する仕事の意味は「業績1位」「リーダーとしての資質」「ソウルメイトのサポート」「独立」などです。

まっすぐに目標へと突き進むことで仕事に関する様々な望みを叶えることができます。

それだけの力を秘めているのです。

1人で自分にしかできない仕事をこなすことも、チーム一丸となって努力して何かを成し遂げることもできるでしょう。

熱意を持ち、心から楽しめるような仕事をすることで自ずと成功していきます。

もしも今の仕事に不満があるのであれば、1からやり直す機会です。

エンジェルナンバー1111と健康

健康に関する不安の思考を受け取ったとき、健康の天使はエンジェルナンバー1111を送って「体の健康を第一優先するように」という忠告を送っています。

健康を害するのは食事や運動不足などの物理的な問題だけではありません。

病気に対する不安や恐怖と言った思考は悪いエネルギーとなってまず精神体を侵食し始めます。

その思考を止めない限り精神体の健康は害され、やがて肉体への症状となって表れるのです。

あなたにお願いしたいことは、健康に関する物理的な努力と共に思考を変えて欲しいということです。

健康に意識を向けて下さい。

その良き思考エネルギーは休まずに体の健康を維持している天使の助けになります。

エンジェルナンバー1111とお金

お金の天使がエンジェルナンバー1111を送って伝えたいことは「どんな小さな金額でも集まれば大きな金額になる」ということです。

日本には塵も積もれば山となるという言葉があります。

たったの1円でも大切にしてください。やがてそのお金は桁を変えて戻ってきます。

1円を大切にできる人のところには1111万円が戻ってくるのです。

1億円でも良いでしょう。この意味が分かりますか?もっと欲しいのでしょうか?もちろんお金の天使はあなたが望むのならいくらでもプレゼントすることができます。

天使にとって1円を物質化するのも1億円を物質化するのも変わらないのです。

それを手にするだけの価値がある存在であることを覚えておいてください。

そして必要なら求めて下さい。

もくじ(記事一覧)

質問・情報シェア・体験談フォーム

ワンネスピリチュアルYouTubeチャンネル

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加