エンジェルナンバーの気にしすぎはよくない?

この記事ではワンネスピリチュアルのブログ読者さん(円ちゃん)から頂いた質問に回答しています。

今回はエンジェルナンバーを気にしすぎてしまうことについてのQ&Aです。

この記事の内容

エンジェルナンバーについてのQ&A
・エンジェルナンバーの気にしすぎはよくない?
・エンジェルナンバーに関する回答

もくじ(記事一覧)

質問・情報シェア・体験談フォーム

ワンネスピリチュアルYouTubeチャンネル


エンジェルナンバーの気にしすぎはよくない?

あやちゃんこんちっち!円ちゃんだよー。

ちょっと気になったことがあったのでこっちで質問させてね。

守護代天使の話を聞いてからすごく天使に興味を持ってエンジェルナンバー見るようになったんだけど既存のやつが全然当たらないのw

風の時代も始まったしエネルギーも変わってきたのかな?って思って私も自分で設定してみようと思ってワンスピのブログ参考にして設定してみたらめっちゃ当たってすごかったんよ。

で、友達と遊ぶときにエンジェルナンバーで忠告のやつ見たら今日はやっぱやめ、キャンセルとか言ってたら友達が気にしすぎだよって怒っちゃって。

親とかにもエンジェルナンバーとかよく分からないの気にしすぎよ、くだらない、そんなことより勉強しなさいって言われるの><

エンジェルナンバーめっちゃ見るし怖いくらい当たるのに周りが信じてくれないいいいw

弟なんか気にしすぎで気持ち悪いよねーちゃんとか失礼なこと言ってくるし!

でも確かに四六時中エンジェルナンバーないかなーとかよく見るし気にしすぎな部分もあると思う。でも当たるし気になっちゃうのはしょうがないじゃんってなる。

恋人にもエンジェルナンバーのこと話したいし好きな人にこそ理解してもらいたいんだけど気持ち悪いと思われたらやだなーとか気にしちゃう・・・。

自分では好きでエンジェルナンバーを参考にしてるし
よく見るからやっぱ気になっちゃう。

そこで!質問になるんだけどエンジェルナンバーの気にしすぎはよくない?

友達とか親とか恋人との関係を悪くするのは嫌だから見ても気にしないようにしようかなって・・・。

今の状況をまとめるとこんな感じ↓

  • ブログを参考に自分に合ったエンジェルナンバーの設定する
  • よく見るエンジェルナンバーが当たるから参考にする
  • 友達との約束をよく断っちゃうから気にしすぎと言われる
  • 友達と恋人にもアドバイスしたいけど気持ち悪いと思われるのが嫌で悩んでる

さすがにあやちゃんにも気にしすぎるのはよくないって言われたら見るの止めるねw

エンジェルナンバーに関する回答

円ちゃんへ

質問ありがとうございました!

私の回答は「円ちゃんが喜びを感じられるなら周りが気にしすぎと言ったとしても問題ない」です。

「エンジェルナンバーを気にしすぎるのはよくない」と言われたとき、円ちゃんはどう思いましたか?

また、エンジェルナンバーをよく見るようになって、それが本当によく当たることに気づいたときどんな気持ちでしたか?

あくまで私の予想ですが、大好きな天使との繋がりができたようでとっても嬉しかったと思うんです。でも、それを友達や家族に「気にしすぎ」と言われて否定されたようで悲しかったと思います。

円ちゃんがエンジェルナンバーを見て気分が上がったり喜びを感じられるならそれはとてもいいことです。

でも、それが原因で友達や家族との関係が悪くなって円ちゃんが悲しむのは天使たちも望んでいません。

そこで提案なんですが、エンジェルナンバー自体ではなく警告の設定を止めてみるのはどうでしょう?

本来エンジェルナンバーの意味は人間をポジティブな方向へ導くためにあります。危ないからこれは止めなさいと指示したいわけじゃないんです。

エンジェルナンバーを見て円ちゃんの気分がポジティブになるような意味を設定することで、ポジティブな引き寄せも起こります。

それと、気にしすぎることで友達や恋人に嫌われるかもしれないというネガティブな思考はダークエゴの仕業なので浄化しておくことをおすすめします。

円ちゃんがエンジェルナンバーを気にしすぎるのはよくない事だと思えばその通りの現実を引き寄せます。その現実を望まないのなら、自分は本当はどうしたいのか?どんな現実なら嬉しいのかと自問してみるんです。

本当の望みが出てきたらそれに意識を向けて、必要なら天使にサポートをお願いしてみるのも良いでしょう。

私たちはいつだって自分が望む現実を選ぶことができるということを思い出してください。

なんにせよ、自分が喜びを感じられることは大切にしてくださいね♪

もくじ(記事一覧)

質問・情報シェア・体験談フォーム

ワンネスピリチュアルYouTubeチャンネル

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加