引き寄せで脱サラして社畜生活を終わらせました

この記事ではワンネスピリチュアルのブログ読者「佐藤さん」から頂いた引き寄せの法則に関する体験談をご紹介しています。

仕事に悩むすべての人の参考になるお話をありがとうございました!

この記事の内容

引き寄せの法則に関する体験談
引き寄せで脱サラして社畜生活を終わらせました

もくじ(記事一覧)

質問・情報シェア・体験談フォーム

ワンネスピリチュアルYouTubeチャンネル


引き寄せで脱サラして社畜生活を終わらせました

龍月先生、お弟子さん、初めまして僕は佐藤と申します。

このブログは妻に教えてもらい1年ほど前から読ませていもらっています。

宝くじ当てメンバーの話などが好きです。

僕もいつか大金を手にして脱サラしてやる!と意気込んでいたので最初は半信半疑でしたが引き寄せの法則にをコッソリ実践していました。

仕事はSEでほぼ毎日残業の繰り返し、ぶっちゃけ職場環境はいいとは言えない典型的な社畜でした。

もうこんな生活は嫌だと思って鬱一歩手前になっているところこちらのブログを紹介されたんです。

もともと目標を立ててそれに向かって実践するのは得意な方だったので自分なりにxマップなどを使い脱サラまでのルートを考えました。

しかしブログを読んだところどうやら大事なのはハウツーではなく感情とのこと。

確かに目標を立ててみたもののどうやってと考えると気分はよくなかった、これが僕の場合はよくなかったんですね。

だからどうやっての部分は置いといてまずはどうなったら嬉しいか、最高かを考えるようになりました。

アファメーションも書いておいたのでこちらにも書いておきます。

脱サラして社畜生活からおさらば!僕は好きなことで食べていく

妻と毎月旅行にいけるだけの余裕ができる

休みは自分で決められる

少ない時間労働で大金を稼ぐ

新しく最高のビジネスパートナーが見つかる

軽井沢に別荘を持てる

こんな感じです。

ちなみに上記のアファメーションは2021年現在すべて実現して叶ってます。

自分でもメモを読み返してそういやこんなことも描いてたな~、ちゃんと叶っててすごいなと感銘を受けました。

ハウツーではないですが僕のルートを簡単にお伝えすると

1.願望を出してイメージの中で喜びに浸る→2.情報やチャンスが引き寄せられてきたら迷わず飛びつく→3.願望実現

という感じでした。

もちろん細かく分けるとトライ安堵エラーも含まれますが、その度に1から繰り返すみたいな。

この実践を通して学んだのは嫌なできごとも実はとらえようによってはありがたいものだなということ。

だって嫌なことが起こらないと自分が本当に何を望んでいるのか分からないですからね。

僕の場合は脱サラと社畜からの脱却でした。

今まで当たり前のように仕事していたから感覚が鈍ってましたがよくよく考えたらびどいわけです。

だからもし僕と同じように仕事が辛いのが当たり前になってる、しょうがないと思ってる人がいたらそれは違うと気づいてもらえたらいいなと思いました。

辛いならどんな仕事がいいのか、自分がどうなりたいのか考えてみるといいです。

それをしないと何も始まらないから。

いつか僕も自分の体験を通して仕事に悩んでいる人のサポートをしたいなと思ってます。

拙い文章になってしまいましたがここまで読んでくれてありがとうございます。

何か問題がありましたらこちらの掲載は大丈夫です。

では、これからも一読者としてお世話になります。

佐藤。

もくじ(記事一覧)

質問・情報シェア・体験談フォーム

ワンネスピリチュアルYouTubeチャンネル

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加