時間の概念について質問です

本日は時間の概念についてのご質問を頂きました。

たとえ話を交えながら引き寄せの法則の観点からもお話させていただいているので、実践中の方の参考になりましたら幸いです。

この記事の内容

・質問「時間の概念について質問です」
・時間の概念に関する回答

もくじ(記事一覧)

質問・情報シェア・体験談フォーム

ワンネスピリチュアルYouTubeチャンネル


時間の概念について質問です

質問のご解答の中で、時間は存在していないという一節を見かけましたが、

私達の記憶にある昔の記憶や、それを共有した人との思い出、そしてやってくる明日の日常など、私のような普通の人間には時間が存在しないという
概念について、
どうしても感覚的に理解が追いつかない部分があるのですが、

過去と現在、未来の世界の成り立ちや、
私達が感じている時間のようなもの
について、詳細にご説明頂くことは可能でしょうか。

また、霊的に成長された方は
同時に起こっている過去、現在、未来に自由にアクセスできるとお見かけしましたが、

私の大学時代の教授は、そのような力に長けていた方で、
占いを求めに来た学生の過去や、話してもいない現在の状況、未来をきれいに言い当て、アドバイスを送っていたりしていました。
私もそのようなコミュニケーションをよく取っていたことがあり、
忠告を無視したところ言われた通りの未来が実現したこともありました。

そのため龍月さんの時間に対するご解答内容に対しては、
そのような世界がおそらく存在しているのだろうという思いから、知れる範囲で詳しく理解できたらと思い質問させていただきました。
よろしくお願い致します。

時間の概念に関する回答

ご質問ありがとうございました。

時間に関しては実体験を得て固定概念がくつがえるまで信じがたい世界なので、頭で理解しようとすると限界があるかもしれません。

ここでお話しすることを鵜呑みにせず、まずは「そういう世界もあるのかもしれない」という可能性として頭に入れることをオススメします。

そして、もしも「そんな世界が本当にあるのか確認してみたい」「面白そう」「そちらの世界を生きたい」と思うのであれば是非実験してみてください。

時間について

時間について分かりやすく理解するのに映画やアニメーションが役立ちます。

たくさんの映像やイラストを連続して流すことでまるで動いているように見えますよね。

この世界には私たちが思考するあらゆる場面が存在しています。

秒刻みの膨大なシーンが存在していて、本来であればシーン1からシーン100へ一気に飛ぶこともできます。

しかし、この地球には様々な制限がかかっています。

そのためシーンは必ず1、2、3と順を追って流れるようになっているんです。

これにより過去、現在、未来がつくられます。

自分が見た映像、つまり現実世界でのできごとは私たちが1番最初にこの物質世界に降りてきたときから付き添っている記録媒体に記憶され、宇宙の記録保管庫のようなところにデータを送っています。

明日という日常は無意識にイメージしてつくりあげた「まだ見ていない映像」です。

例えるなら私たちは人生という名の映画の製作者で絶えず次のシーンを作っています。

無意識に作っていたシーンを意識的に作ることで未来のシーンを楽しいものにすることも可能なんです。

引き寄せの法則でポジティブでいることや望むことをイメージすることが重要なのはこのためです。

本人が望む、望まないに関わらず思考した時点でそのシーンは作られます。

霊的に成長した人は意識進化の段階に応じてそれらのシーンを見ることができるため、ピッタリと過去や未来を言い当てることが可能です。

しかし、未来の予言などは外れる場合があります。

未来のシーンは確定ではないからです。

例え占い師に「あなたは将来不幸になる」と言われても自分が幸せな未来を思い描き、それを信じることができれば100%確実に幸せな未来という映像を見ることになります。それがこの世界の法則だからです。

他人はあなたの人生を勝手につくることはできません。

これからは意識的に望むシーンをつくり上げることをオススメします。

もくじ(記事一覧)

質問・情報シェア・体験談フォーム

ワンネスピリチュアルYouTubeチャンネル

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加